コラーゲンドリンクの効果

 

実はコラーゲンは経口摂取しても「効果は無い」と言う考えと「効果がある」と言う考えの両方が存在し、長い間、論争されてきました。

 

「効果が無い」と言う考えの主張は「コラーゲンは口から摂取しても体内でアミノ酸に分解されてしまう」と言うのがその根拠でした。

 

逆に実際にコラーゲンをドリンクやサプリメントで摂取した人達の中にはその効果を実感している方が非常にたくさんいたんですね。

 

このような2つの主張は一見すると前者の方が論理的なように思いますが、実はそれは机上の空論で、どちらにもその研究データが無かったわけです。
ところが、2009年あたりから、コラーゲンの効果を実証する研究データが出始めました。

 

2009年:30歳以上の被験者が1日5gのコラーゲンペプチドを4週間摂取した結果、肌の角質水分量上昇を確認。
2014年:45歳〜65歳の被験者が1日2.5g〜5gのコラーゲンペプチドを4週間摂取した結果、シワ改善を確認。

 

このように近年になって、コラーゲンの効果に関する新しい研究結果が次々と発表されるようになりました。
いずれもその信頼性は高いので、コラーゲンの経口摂取は効果があると考えて良いでしょう。

 

ただ、コラーゲンであれば、なんでも良いわけではありません。
研究結果はペプチドコラーゲンである事が条件です。

 

ペプチドコラーゲンとは肉や魚などの骨、皮に含まれるコラーゲンに熱を加え、酵素分解し、分子量を小さくした状態のコラーゲンの事です。

 

分子量が小さいので水に溶けやすく、吸収力が高いのが特徴です。
逆に言えば、コラーゲンの効果を期待するにはペプチドコラーゲンを摂取する必要があると言えます。

 

コラーゲンペプチドは体内に入るとその一部が血流に吸収され、体の隅々に行き渡ります。
そして、その先々でコラーゲンを作る命令を発している事がわかったのです。

 

つまり、摂取したコラーゲンドリンクがそのまま、コラーゲンとして身につくわけではないのです。
摂取したコラーゲンによって、新しいコラーゲンが作り出されるスイッチが入ると言う事です。

 

その効果は細胞が活性化される事になるので美容、美肌はもちろん、傷の回復や、骨の修復などの健康面でも発揮される事になるでしょう。

人気コラーゲンドリンク

 アスタリフト コラーゲンドリンク

富士フイルムから登場したピュアコラーゲンドリンクです。
低分子ピュアコラーゲンが10,000mg配合されています。
アスタリフトのコラーゲンドリンクの1番の特徴はコラーゲンの質が非常に高いことです。
原料から1番最初に抽出された希少なコラーゲンのみが使われています。
また、抽出する時には低音でじっくり時間をかけて作られているのでコラーゲンの劣化を最大限に抑えられています。
さらに美容効果の高い「オルニチン」がしじみ約1,100個分に相当する400mg配合されているのも特徴です。



 天使のララ

多くの女優、タレント、メイクアップアーティストなどに愛用されているコラーゲンドリンク。
一時は手に入れるのに数ヶ月待ちとなったほど爆発的に注目を集めた人気商品です。
コラーゲン本来の三重らせん構造を壊すことなく、頻度の高い原液が抽出されています。
コラーゲン独特のにおいが無いのでどんな飲み物に加えても、美味しく飲めるのも魅力です。
1袋あたり4キロカロリーなのでダイエットの方にも安心です。



 おいしいコラーゲン

吸収しやすい低分子コラーゲンペプチドが10,000mg配合されています。
さらに美容成分「セラミド」が配合されているのが特徴です。
コラーゲン独特の臭み、とろみが無く、飲みやすいフレッシュなピーチ味
ジュース感覚で毎日続けやすいのも人気の理由です。